台風第6号に関する情報

台風第6号に関する情報
平成28年 8月 9日04時30分台風第6号が発生しました。

6号.jpg

出典 http://www.jma.go.jp/jp/typh/index.html

14日(日)夜~15日(月)にかけて、北海道の東部付近へ近付く予想です。
台風6号は当初の予想より発達することはなく北上しており、今後も目立って勢力を強めることはなさそうですが、北海道の東部では雨や風が強まり、一時的に荒天に見舞われる恐れがあります。

発生
 9日3時、ウェーク島近海の
北緯17度05分、東経160度20分において、
熱帯低気圧が台風第6号になりました。
台風は1時間におよそ15キロの速さで西へ進んでいます。
中心の気圧は1002ヘクトパスカル
中心付近の最大風速は18メートル、
最大瞬間風速は25メートルで
中心から半径220キロ以内では
風速15メートル以上の強い風が吹いています。

12日3時には
南鳥島近海の
北緯22度30分、東経152度25分を中心とする
半径240キロの円内に達し、
強い台風になる見込みです。
中心の気圧は975ヘクトパスカル
中心付近の最大風速は35メートル、
最大瞬間風速は50メートルが予想されます。