台風第5号に関する情報 

平成28年 台風第5号に関する情報  (位置)
台風5号は、7日にかけて小笠原近海を北上するとみられる。
関東には週明けに近づき、沿岸部を中心に暴風域に入るおそれがある。

5号の2.jpg

出典 http://www.jma.go.jp/jp/typh/

 大型の台風第5号は、5日21時には
小笠原近海の
北緯22度40分、東経147度50分にあって、
1時間におよそ25キロの速さで北へ進んでいます。

中心の気圧は990ヘクトパスカル
最大風速は23メートル、
最大瞬間風速は35メートルで
中心の東側600キロ以内と西側430キロ以内では
風速15メートル以上の強い風が吹いています。


 
72時間後の8日21時には
日本の東の
北緯33度25分、東経144度35分を中心とする
半径240キロの円内に達する見込みです。
中心の気圧は965ヘクトパスカル
中心付近の最大風速は30メートル、
最大瞬間風速は45メートルが予想されます。
予報円の中心から半径390キロ以内では
風速25メートル以上の暴風域に入るおそれがあります。


平成28年 台風第5号に関する情報

平成28年 8月 4日16時05分 気象庁予報部発表

台風第5号が発生しました。


 4日15時、マリアナ諸島の
北緯18度50分、東経148度30分において、
熱帯低気圧が台風第5号になりました。
台風はゆっくりした速さで北へ進んでいます。
中心の気圧は998ヘクトパスカル
最大風速は18メートル、
最大瞬間風速は25メートルで
中心の東側520キロ以内と西側370キロ以内では
風速15メートル以上の強い風が吹いています。