台風 2016年 1号

2016年 台風第1号に関する情報

7月3日の9時55分に気象庁予報部が
「台風第1号が発生しました。」と発表しました。
日本に影響を及ぼした今年初めての台風になりました。

台風1号.jpg
出典 http://www.jma.go.jp/jp/typh/ 

発表本文要旨

 3日9時、カロリン諸島の
北緯8度55分、東経145度05分において、
熱帯低気圧が台風第1号になりました。

台風はゆっくりした速さで北西へ進んでいます。
中心の気圧は1002ヘクトパスカル
中心付近の最大風速は18メートル、
最大瞬間風速は25メートルで

中心の南側330キロ以内と北側220キロ以内では
風速15メートル以上の強い風が吹いています。

 
72時間後の6日9時には
強い台風になる見込みです。
中心の気圧は975ヘクトパスカル

中心付近の最大風速は35メートル、
最大瞬間風速は50メートルが予想されます。


7月 6日21時50分 気象庁予報部発表

猛烈な台風第1号は、沖縄の南を
1時間におよそ30キロの速さで西北西へ進んでいます。